LOG IN

「束縛兄の恋魔法」サマーセール中です!

by 桐野りの

「蜜愛セレナーデ文庫」キャンペーン中とのことで、拙作「束縛兄の恋魔法」も半額になっています。

表紙絵はもなか知弘様。
太ももが素敵。
キリノは隠れ太ももフェチです。

偶然なんだけど、この兄、キリノの一押しアーティストの一人ににてるらしいのよ

鋭い目とか輪郭とか確かに似てるわ!
かっこいい!

義兄が妹を溺愛し、追いかけまくるというストーリーです。
恋っていいなーなんて思いながら書いてました。
タイトルはレーベルの方でつけてくだささったのですが、とても気に入っています。

二十歳の女子大生萌絵の前に、5年ぶりに現れた兄の周一。NYでベンチャー企業をたちあげた彼は、日本に一時帰国中らしい。周一にかけられた奇妙な魔法(暗示)のせいで恋ができなくなっていた萌絵は、魔法をといてもらおうとする。ところが周一は萌絵にキスし、衝撃的な事実を告げる。なんと、二人は実の兄妹ではないというのだ!呆然とする萌絵をソファへと押し倒し、周一は囁き掛けてきた。「俺はお前を妹だなんて思ったことがない。ただの一度もな」。たとえ血が繋がってないとしても、兄との行為を受け入れるなんて、絶対無理……!そう思う萌絵だが、裸に剥かれ胸や首筋や身体のあちこちにキスされ、手慣れた愛撫を施されているうちに、次第に流されそうになる。「お前も俺のことが好きなんだろ?だから5年間、ずっと俺を待ってたんだろ?」意地悪な魔法使いは言葉巧みに萌絵を口説く。優しく淫らな誘惑の数々。こんなことを繰り返されたら、心より先に体が蕩けてしまいそう……!二人の恋の行方はいかに……?
あらすじより

まずはサンプルからお試しくださいませ!

おまけ

作中にはこんな場所も出てきます。

さて、どこかな……?



桐野りの
OTHER SNAPS